ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

地域活性化・インバウンドツアー実施のお知らせ

地域活性化・インバウンドツアー実施のお知らせ
1/27~2/19まで訪日外国人をおもてなし、成田観光の起爆剤へ
NPO法人SAMURAI MEETUPS(本社:東京都中央区銀座、 代表理事:宮下晃樹、 以下当団体)は、 成田国際空港を利用する訪日外国人をターゲットに地域活性化に向けたインバウンドツアーを行うことをお知らせいたします。

 

<訪日外国人が増加、 日本伝統文化を職人から学ぶツアーを開催>
 日本政府観光局(JNTO)によれば、 2016年の年間訪日外客数は過去最高の2403万9千人(前年比21.8%増)であったことが発表されました。 そのような中で、 成田国際空港を利用する訪日外国人は2016年11月で109万人をマークしており、 これは46か月連続で前年を上回る比率となっております。
 
 当団体は訪日外国人が日本の伝統文化に携わる職人(SAMURAI)から日本文化を体験できるツアーを企画し、 2014年10月より、 過去45回のツアーイベントを通じて32ヶ国延べ約800名が参加しております。 また、 2016年『訪日外国人消費動向調査』によれば外国人の訪日理由では28.5%が日本の伝統・現代文化の体験または鑑賞であると挙げております。
 
 今回は、 増加し続ける訪日外国人の方々に対して、 日本の玄関である成田国際空港の外国人旅行客の満足度向上にも繋がる企画を行います。 訪日外国人の集客およびツアーの企画・実施に対してノウハウを持つ当団体は、 成田国際空港を利用するトランジット旅客を対象とした観光ツアー「成田トランジットプログラム」と連携し、 ”Welcome to Japan”をコンセプトに「日本への期待を胸に訪日した外国人に、 玄関口の成田国際空港で、 忘れられない体験を提供すること」を目的として、 ツアーを実施いたします。
 

<インバウンドツアー概要>
 本キャンペーンは、 成田市の各団体のバックアップの下、 訪日後の予定が決まっていない外国人をターゲットにした成田市街観光ツアーを行います。 当該ツアーの受付および案内などは空港内にブースを設置して行う予定となっております。
  
■成田市街観光ツアー
・日程:1月27日(金)、 2月8日(水)、 2月10日(金)、 2月15日(水)、 2月19日(日)
・時間:13:00 – 15:00(日程によって若干の変更有り)
・人数:10~30名/回
・行先:日本酒の酒蔵を中心とした成田市街、 成田山新勝寺での写経体験等
・集合:成田国際空港 第二ターミナル 到着ロビーA Transit Programカウンター
・協力団体:成田国際空港株式会社、 一般財団法人成田国際空港振興協会、 一般社団法人成田市観光協会、 成田市、 Orange株式会社

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です