ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ドローン物流、インフラ普及施策について 記者会見のご案内

ドローン物流、インフラ普及施策について 記者会見のご案内
日時:2018年3月23日(金) 12:00~12:35(受付11:50~) / 場所:幕張メッセ 国際会議場会議室202
拝啓 皆様におかれましては、 ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。
さて、 2015年11月5日、 官民対話にて「3年以内にドローンを使った荷物配送を目指す」との政府指針が出されて以降、 2018年に離島・山間部での物流(荷物配送)の実現を目指し、 ドローンポートの開発が進められ、 昨年、 ブルーイノベーション、 他、 数社が共同で長野県伊那市にて3度の実証実験を行いました。 今夏の航空法の省令改正を控え、 ドローン物流は本格普及の時期を迎えますが、 そのためには全国各地にドローンポートが普及し誰もが活用できる環境整備が必須であり、 JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)では、 いち早くインフラ普及のための施策に取組みます。
つきましては、 その内容につきまして、 マスコミの各社さまにお知らせしたく、 下記の通り記者会見を開催いたします。 是非共お越しいただきたく、 お待ち申し上げます。
≪開催概要≫
■日 時: 2018年3月23日(金) 12:00~12:35(受付11:50~)
■会 場: 幕張メッセ 国際会議場会議室202 千葉市美浜区中瀬2-1
■アクセス:JR京葉線 海浜幕張駅徒歩約10分


≪出席者≫
長野県伊那市 市長 白鳥 孝(しろとり たかし)
一般社団法人日本UAS産業振興協議会 理事長 鈴木 真二(すずき しんじ)
ブルーイノベーション株式会社 代表取締役社長 熊田 貴之(くまだ たかゆき)

 

≪内容≫
1.    ドローン物流インフラ普及施策の概要について
2.    質疑応答
3.    フォトセッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です