ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

『るるぶ特別編集「移住するなら三浦市」』2018年3月28日(水)発行

『るるぶ特別編集「移住するなら三浦市」』2018年3月28日(水)発行
JTBパブリッシング×JTBコーポレートセールス×三浦市 共同企画 
JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、 Web関連事業を手がける株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、 代表取締役社長:今井敏行)と株式会社JTBコーポレートセールス(東京都千代田区、 代表取締役社長:皆見薫)、 神奈川県三浦市(市長:吉田英男、 以下三浦市)は、 三浦市への移住促進を目的とした新しいスタイルの『るるぶ特別編集「移住するなら三浦市」』を共同企画し、 2018年3月28日(水)三浦市より発行いたします。
 本書は、 「三浦市への移住」をテーマに、 「見る」「食べる」「遊ぶ」の『るるぶ』ならではのノウハウで、 様々な三浦市の魅力を紹介する冊子です。 三浦市は近年の人口減少に伴い、 子育て政策やトライアルステイ(お試し居住)などの取り組みを実施しています。 そんな三浦市の住みやすさや魅力的な環境を、 市外在住の方へもっと知っていただき、 移住を考えるきっかけとなるような情報を発信するため、 三浦市とJTBグループが連携して制作しました。
 三浦市に移住した方のインタビュー記事や子育て事情、 地元の人がおすすめするレジャースポットやフォトジェニックな風景など、 三浦市の様々な魅力を、 写真もふんだんに使った「るるぶ」ならではの楽しくにぎやかな誌面でわかりやすく紹介しています。 通常の「るるぶ」より小さく、 持ち運びにも便利なB5変型サイズで、 移住を検討されている方だけでなく、 三浦市へのお出かけにも活用いただける一冊です。
 
【書誌概要】
<書名>『るるぶ特別編集「移住するなら三浦市」』

<価格> 無料 フリーペーパー形式
<仕様> B5変型/16ページ
<発行部数> 5,000部
<配布予定個所>ふるさと回帰支援センター・都内主要駅・観光案内施設・ショッピングモール等(順次配布予定)

【内容】
・住んでみたい街 三浦市ってこんなところ!
・移住者にインタビュー 「わたしたち、 三浦市に移住しました。 」
・夢を叶えるまち 移住者が開業&開店
・子育てが楽しくなるまち 三浦市の子育て事情
・三浦市で叶う 7つの幸せ
・地元の人が愛する 三浦市の魅力
・三浦市マップ&アクセス ほか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です