ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

エブリスタ×スターツ出版文庫大賞部門賞受賞作が登場! 『スターツ出版文庫』新刊3点、3/28(水)全国書店にて発売開始

エブリスタ×スターツ出版文庫大賞部門賞受賞作が登場! 『スターツ出版文庫』新刊3点、3/28(水)全国書店にて発売開始
ケータイ小説サイト『野いちご』、 女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、 代表取締役社長:菊地修一)は『スターツ出版文庫』の新刊を、 3/28(水)全国書店にて発売開始いたします。 『スターツ出版文庫』は、 「この1冊が、 わたしを変える。 」をコンセプトに、 男女問わずより幅広い年齢層の方々に読んでいただけるライト文芸作品を発行しています。
■ スターツ出版文庫 >> https://www.no-ichigo.jp/bookstore/starts/201803
■ケータイ小説サイト『野いちご』>> https://www.no-ichigo.jp/
■女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』>> https://www.berrys-cafe.jp/

『桜が咲く頃、 君の隣で。 』
菊川あすか(きくかわあすか)/著、 イラストレーター:飴村、 定価:580円+税、 ISBN:978-4-8137-0430-0
きっと、 運命は変えられる――。 明日が来る奇跡を、 君が教えてくれた。
【あらすじ】 高2の彰のクラスに、 色白の美少女・美琴が転校してきた。 「私は…病気です」と語る美琴のことが気になる彰は、 しきりに話し掛けるが、 美琴は彰と目も合わせない。 実は彼女、 手術も不可能な腫瘍を抱え、 いずれ訪れる死を前に、 人と深く関わらないようにしていた。 しかし彰の一途な前向きさに触れ、 美琴の恋心が動き出す。 そんなある日、 美琴は事故に遭遇し命を落としてしまう。 だが、 目覚めるとまた彰と出会った日に戻り、 そして――。 未来を信じる心が運命を変えていく。 その奇跡に号泣。

『おまかせ満福ごはん』
三坂 しほ(みさかしほ)/著、 イラストレーター:イナコ、 定価:530円+税、 ISBN:978-4-8137-0431-7
エブリスタ×スターツ出版文庫大賞部門賞受賞作!
【あらすじ】 大阪の人情溢れる駅前商店街に一風変わった店がある。 店主のハルは“残りものには福がある”をモットーにしていて、 家にある余った食材を持ち込むと、 世界でたった一つの幸せな味がする料理を作ってくれるらしい。 そこで働く依は、 大好きな母を失った時、 なぜか泣けなかった。 そんな依のためにハルが食パンの耳で作ったキッシュは、 どこか優しく懐かしい母の味がした。 初めて依は母を想い幸せな涙を流す――。 本替わりのメニューは、 ごめんね包みのカレー春巻き他、 全5食入り。 残り物で作れる【満福レシピ】付き!

『星空は100年後』
櫻いいよ(さくらいいよ)/著、 イラストレーター:ふすい、 定価:550円+税、 ISBN:978-4-8137-0432-4
“見えるはずのない人”と向き合う日々。 すべては大切な人の笑顔のために――。
【あらすじ】 俺はずっとそばにいるよ――。 かつて、 父親の死に憔悴する美輝に寄り添い、 そう約束した幼馴染みの雅人。 以来美輝は、 雅人に特別な感情を抱いていた。 だが高1となり、 雅人に“町田さん”という彼女ができた今、 雅人を奪われた想いから美輝はその子が疎ましくて仕方ない。 「あの子なんて、 いなくなればいいのに」。 そんな中、 町田さんが事故に遭い、 昏睡状態に陥る。 けれど彼女はなぜか、 美輝の前に現れた。 大好きな雅人に笑顔を取り戻してほしい美輝は、 やがて町田さんの再生を願うが…。 切なくも感動のラストに誰もが涙!

◆お問い合わせ先:スターツ出版株式会社   広報担当 佐々木
TEL:03-6202-0311  Mail: contact-stp@starts-pub.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です