ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

32人の女性達の“染めない”理由。白髪染めをやめたい人に贈る、日本初のバイブル『グレイヘアという選択』4月4日発売

32人の女性達の“染めない”理由。白髪染めをやめたい人に贈る、日本初のバイブル『グレイヘアという選択』4月4日発売
1年間で17万円・34時間、ヘアサロンに費やすお金と時間を別のことに使うなら、何をしますか?※
株式会社主婦の友社は2018年4月4日(水)に、 日本の女性たちが素敵なグレイヘアになる方法を徹底解説した書籍『グレイヘアという選択』を発売いたします。
※3週間に1回、 ヘアサロンで白髪染めをしたと想定し、 1年にかかる費用と時間を算出

https://www.amazon.co.jp/dp/4074278049



2018年3月の調査では、 89%もの女性が「美しいグレイヘアになれる方法があれば知りたい」と回答しました(※1)。
問題は白髪染めをいつやめるか?途中の期間をどうやって過ごすか?グレイヘアになると老けて見える?という不安です。 それらを解決すべく、 体験者への取材や専門家のアドバイスなどを紹介します。 結城アンナさん、 萩尾みどりさんをはじめ、 グレイヘアを選んだ32人の女性を取材。 白髪染めをやめたきっかけやどのようにグレイヘアに移行したか、 グレイヘアになってみての感想、 周囲の反応など、 読み応えたっぷりの内容です。 さらに、 グレイヘアだからこそ似合うファッションやメイクの提案、 40代ライター朝倉真弓さんによる「白髪育てドキュメント」や、 白髪染め卒業をサポートしてくれるヘアサロン紹介など、 この1冊があれば、 誰でも憧れのグレイヘアマダムになれます。

(※1)美しいグレイヘアになれる方法があれば知りたい「89%」 女性のグレイヘア(白髪)に対する意識が1年半前に比べより前向きに変化 第2回主婦の友社「白髪(グレイヘア)と白髪染めに関する意識調査」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000796.000002372.html

 
  • ■グレイヘアを受け入れれば、 新しい自分が待っている  結城アンナさん 63歳
「嘘の色で隠すなんてもったいない。 本当の髪色は心も解放してくれる」

自分の時間を持てるようになり、 気持ちに余裕が生まれたとき、 人生をもっと楽しみたいと仕事を再開。 自分らしいスタイルがいちばん心地いいから、 白髪もシワもありのままに。 60歳を過ぎた今だからできる、 私の生き方。

 
  • ■誰にも老化現象は訪れるもの。 あらがうよりも受け入れるほうがラクじゃない? 萩尾みどりさん 64歳
「中途半端な白髪じゃなくて、 グラデーションがおもしろい今だけの髪色なの」

「若く見られるより『なかなか素敵』と思われるほうがいい! グレイヘアの私を70歳ぐらいだと思う人がいるかもしれない。 でも『70にしてはなかなか』と思われればそれでいい。 大切なのは『なかなか』という部分であって、 年齢じゃない」

 
  • ■グレイヘアだからこそ似合うファッション&メイクがある!

(  )の中は、 現在の年齢・白髪染めをやめた時期
左から、 塚田景子さん(57歳・1年前)、 由理香さん(56歳・52歳の時)、 小桐明美さん(48歳 ・30代後半)


キレイ色が派手に見えない、 まさに、 グレイヘアの上品マジック!

 

 

 

グレイヘアになると、 プラチナブロンドやグレイ系の髪をもつ欧米女性のようなおしゃれが楽しめるように。 キレイ色の服が似合うようになるだけでなく、 どんな色の服も上品に見せてくれるのがグレイヘアの大きな魅力です。


赤いルージュが似合うお年ごろ

 

リップカラーも、 これまでとは違った色に挑戦できるのがうれしいところ。 髪がグレイの場合、 ベージュ系を選ぶと顔がぼやけがちですが、 鮮やかな色は上品&華やかにキマります。 とくに似合うのがレッド。 グレイヘアをさらに美しく見せてくれる、 「自分の赤」を見つけてください。
 
  • ■ドキュメント“白髪育て”の1年間 朝倉真弓さん 46歳


27年間、 300回以上。 18歳から45歳まで白髪を染め続けてきた朝倉さん。 辛い白髪染めから逃れたい!その一心でスタート。 白髪染めに振り回される人生と決別し、 グレイヘアに生まれ変わるまでの1年間を綴った、 白髪と心を育てた記録です。
 

 

  • ■コンテンツ紹介
●“染めない”を選んだ 32人のグレイヘアストーリー
●齋藤薫エッセイ 成功するグレイヘアの秘訣
●グレイヘアだからこそ似合うファッション&メイクがある
ファッションアドバイス / 花本幸枝 ビューティーアドバイス/ 監物裕子
●ドキュメント “白髪育て”の1年間 朝倉真弓
●移行期のストレス軽減 “白髪染め卒業”を応援してくれるヘアサロン

 
  • ■書誌情報

『グレイヘアという選択』
主婦の友社 編
ISBN:9784074278046
2018年4月4日(水)発売
本体1,500円+税
https://www.amazon.co.jp/dp/4074278049


【本書に関するお問い合わせ先】
株式会社 主婦の友社
企画推進課(広報・宣伝)
TEL: 03-5280-7577 MAIL:pr@shufutomo.com
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です