ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

JTBギフトシリーズ30周年記念イベントに田村淳さんが登場!!

JTBギフトシリーズ30周年記念イベントに田村淳さんが登場!!
“母ちゃんと奥さんは偉大、ギフトをプレゼントするから旅に行って疲れを癒してほしい”
株式会社JTB(東京都品川区・代表取締役社長 高橋広行/以下、 JTB)は、 JTBが提供するJTBギフトシリーズの30周年 を記念して、 JTBギフトシリーズ30周年記念イベントを東京都港区赤坂にある「ベクトルスタジオ」で開催しました。
イベント冒頭、 株式会社JTBビジネスイノベーターズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:永山 哲男) 外貨・ギフト営業部 PLUSギフトユニットの竹内智子と宮田三馨から、 30周年を迎えたJTBギフトシリーズをより多くの方々に、 もっと気軽に、 そして身近に感じていただくための新しい取り組みとして、 メッセージやビジュアルを披露。 また、 「JTBギフトシリーズ」でも人気のJTB旅行券は1,000円から、 トラベルギフトは5,000円からでも購入できることで、 気軽に旅をするキッカケをプレゼントする “旅プレ” の魅力などを説明しました。

 


その後、 スペシャルゲストとしてロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが登場。 田村さんは、 JTB旅行券をプレゼントするとしたら、 誰にプレゼントしたいかとの問いに以下の回答をされました。

「奥さんですね。 子供が出来てから子育てはできる範囲ではやっているんですけど、 さすがに毎日一緒にお風呂に入ってあげたりはできていない。 奥さんがいるからこそ、 自分が好き勝手に仕事をさせてもらえている。 そんな奥さんに、 僕が旅行券をプレゼントしてあげて、 好きなところに旅行して日ごろの疲れを癒やしてほしいと思います。 ハワイが好きなので、 その分くらいはプレゼントしてあげたいですね。 」

また、 JTBトラベルギフトにプレゼントする相手へのメッセージを付けることができることについて聞かれると、 ご自身のお母さんへ感謝のメッセージをつづった巨大なトラベルギフトが会場に登場。 巨大トラベルギフトには『この歳になっても心配ばかりかけてごめん!身体を大切に長生きしてね』と書かれてあり、 これを見た田村さんは、 「母ちゃんに直接渡すメッセージを、 こんなに大きなギフトに書かれて出すって、 クソ恥ずかしいですね(笑)。 こんなに照れるとは思わなかった」 と、 とても恥ずかしそうにしていました。

 


イベントの後半で、 サプライズゲストとして田村さんのお母さんが会場にお越しになったとの紹介に、 大変驚いた様子の田村さん。 しかし、 そこへ登場したのはダレノガレ明美さんに扮した、 ガリットチュウの福島さん。

福島さんは、 淳さんの母役に名乗りを上げ、 せっかくなのでと、 母の日にお母さんへギフトを渡す練習を田村さんにしてもらうことに。


実家で洗濯物を取り込んでいるシチュエーションを福島さんが演出しているところへ、 田村さんが照れくさそうにトラベルギフトを渡すと、 福島は感謝の言葉を大声で伝えました。
そこへ田村さんから 「うちの母ちゃん、 こんなにガタイよくないし、 メイクもしないし笑。 大体母ちゃんでもダレノガレでもないし!」 とのツッコミが入り、 会場は笑いに包まれました。

 

最後に田村さんから 「あげても嬉しくなるし、 貰っても嬉しくなりJTBギフトシリーズを、 是非みなさんもプレゼントしてみてください」 とコメントし、 イベントを締めくくりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です