ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園】公園内の北欧風カフェ『Cafe PUISTO』の外観完成!平成30年6月1日(金)グランドオープン

【トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園】公園内の北欧風カフェ『Cafe PUISTO』の外観完成!平成30年6月1日(金)グランドオープン
トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園内にブルーの外観が印象的な北欧風カフェ『Cafe PUISTO』が完成!
年間来場者数が20万人を超える飯能市のトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園は、 開園以来20周年を迎えた現在まで、 たくさんの方から世代を超えて愛され続けています。
 この度、 公園内に新設される北欧風カフェ『Cafe PUISTO』(カフェ プイスト)の外観が完成しましたのでお知らせします。 『Cafe PUISTO』は6月1日(金)にグランドオープンを迎えます。 また、 トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園は、 4月1日(日)から通常通り開園しますので、 どうぞ皆さまでお越しください。
トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園 https://www.city.hanno.lg.jp/akebono
 

『Café PUISTO』のコンセプトは、 「人と地域がつながり、 ゆっくりと北欧時間が流れる場所」です。
北欧モダンなブルーの外壁、 北欧の家具や雑貨、 ファブリックで装飾された店内、 スモーブローを中心とした
北欧らしいメニューを揃え、 フード・ドリンク・空間ともに、 北欧の雰囲気に包まれながら、
誰もがそれぞれくつろげる空間を演出します。

『Café PUISTO』概要
・概要延床面積約99平方メートル 
・木造2階建て
・店内設備(厨房/トーベ・ヤンソンの書籍などの展示スペース/キッズルーム)
・平成30年6月1日(金)グランドオープン
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です