ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

アメリカン・バレエ・シアター首席女性ダンサー ミスティ・コープランド氏 CNN 『Talk Asia』 にて、「マイノリティの希望になりたい」と語る

アメリカン・バレエ・シアター首席女性ダンサー ミスティ・コープランド氏 CNN 『Talk Asia』 にて、「マイノリティの希望になりたい」と語る
人種差別に屈しない、アフリカ系アメリカ人の「稀有なバレリーナ」


ミスティ・コープランド氏は、 2015 年に米最高峰バレエ団の一つ、 名門アメリカン・バレエ・シアターにおいて、 史上初のアフリカ系アメリカ人女性首席ダンサーになり、 バレエ界の歴史に名を残しました。

それ以来、 「稀有なバレリーナ(unlikely ballerina)」として、 本を出版し、 大企業の広告塔になるなど、 バレエ界内外の数多くの若い少年少女たちに影響を与えながら、 長らくバレエ界を牽引してきました。

今月、 CNN のアナ・コーレンは『Talk Asia』にて、 アメリカン・バレエ・シアターのバレエ作品『ホイップクリーム』初上演のために香港を訪れたコープランド氏を取材し、 バレエ界における彼女の出発点と驚くべき成功、 人生をかけた夢、 そして、 自身のバレエスタイルをどのように変化させているかなどについて聞きます。

30 分特別番組のハイライト

アメリカン・バレエ・シアター初のアフリカ系アメリカ人首席ダンサーでいること
 首席でいることのプレッシャーや重圧感にどうやって向き合っているのかと周りの人々にもよく聞かれますが、 私としては、 自分の器以上の大役だと思っています。 私が代表して、 体現してきたことは、 誰もが掴める“チャンス”なのです。 バレリーナになれる、 なんて、 一度も言われたことがないような、 多くの若いマイノリティの子どもたちのためのチャンスです。 今では、 多くの年上の女性たちから、 『私にも、 あなたのような憧れの人がいたら、 クラシカル・ダンスのキャリアを追求し続けようと思えた』と言ってもらえるようになりました。

自身のキャリアにおいて、 人種差別を感じたことはあったのか
 間違いなく、 ありました。 それに、 『ここまで登りつめ、 今や首席ダンサーにまでなったあなたが、 今もなお、 人種差別を経験することがあるのか』とたずねる人もいます。 その答えは『イエス』です。 たとえば、 オバマ前大統領が初の黒人大統領になったからといって、 人種差別がなくなったわけでもなければ、 彼がそれを経験しなくなるということもないでしょう。 アメリカが人種差別を克服するには、 まだ長い時間が必要なのだと思います。 未だに、 バレエ界は私がいるべき場所ではないと考える人、 私が正しいことを言っていないと思う人、 私という人物が周囲と調和できないと捉える人々がいます。 」

プロのバレリーナたちが持つ最大の誤解
 その誤解とは、 食事に関するものです。 スポーツでもどのような仕事にも、 ある種のステレオタイプというものがあるでしょう。 有名ダンサーが摂食障害に苦しむほどの食事制限をしているせいで、 多くのダンサーが痩せ細っていなければならないという印象が強いのも理解できますが、 全員が全員そうしなければならないわけではありません。 適切な食事をとらなければ、 持続的なキャリアは望めないでしょう。 私たちは、 日に8時間もトレーニングやリハーサルを行うアスリートであり、 身体のコンディションが常に重要なのです。

なぜ「稀有なバレリーナ」 なのか
 私がバレエ界に否応なしに飛び込むことになったのは、 13歳の時でした。 私は一般的な13歳の子とは違う生活を送っていたと思います。 身体的・精神的虐待に関しては、 見るべきではない物事もたくさん見てきました。 家から家へと移り住むこともあれば、 家がない時期さえありました。 あまりにもお金がかかるうえに、 白人の多いバレエ界に入っていく人物のバックグラウンドとしては、 珍しいものだと思っています。

「Talk Asia」ミスティ・コープランド トレイラー: https://cnn.it/2uvmMZ5
「Talk Asia」マイクロサイト: http://edition.cnn.com/specials/asia/talk-asia

30分特別番組 放送時間
4月 4日(水) 18:30~    4月 5日(木)01:30~
4月 7日(土) 14:30~    4月 8日(日)03:30~、 20:30~
4月14日(土) 20:30~     4月15日(日)14:30~
4月16日(月) 03:30~
*番組はCNNj( http://www.jctv.co.jp/cnnj/ )にて放送されます。 放送時間、 番組内容などは臨時ニュースなどにより、 予告なく変更になる場合があります。 あらかじめご了承下さい。

CNN の視聴に関するお問い合わせ
CNN視聴者センター お問い合わせ窓口
03-3568-8240 (受付時間 : 平日10:00~18:00) http://www.jctv.co.jp/cnnj/

CNNインターナショナルについて
CNNは現在、 7カ国語でテレビ・オンライン・モバイルなど様々なデバイスでの視聴が可能であり、 世界中で4.5億以上の世帯で観られています。 CNNインターナショナルは、 ヨーロッパ・中東・アジア太平洋地域・南米の主要メディアの中でNo.1の立ち位置を誇っており、 CNNgoを含め、 アメリカ合衆国内でも高いプレゼンスを誇っています。 CNNデジタルは、 オンラインメディア、 モバイルニュース、 ソーシャルメディアのリーディングネットワークです。 CNNはデジタル革新の最先端を走っており、 視聴者の膨大な視聴行動データをもとに、 様々なデジタル・プロパティや、 コンテンツ・パートナーシップなど、 戦略的なコンテンツ事業の展開を図っています。 CNNはジャーナリズムの分野における世界中で様々な栄誉ある賞を受賞しています。 加えて、 CNNIの非ニュース・プログラミング部門であるCNN Visionでは、 毎年1,000時間を超える長期シリーズ、 ドキュメンタリー、 スペシャル番組が制作されています。 タイム・ワーナー傘下のターナーグループに属しているCNNインターナショナルは、 CNN Newsourceを通して編集部を36部、 1,100以上の関連会社を保有しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です