ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【ヘネシー X.O カクテルコンペティション 2018】 -2018年4月24日(火)までエントリー受付中!

【ヘネシー X.O カクテルコンペティション 2018】 -2018年4月24日(火)までエントリー受付中!
MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)は 2018年6月24日(日)、 品川プリンスホテルDINING&BAR TABLE 9 TOKYOにて、 「ヘネシー X.O カクテルコンペティション 2018」を開催致します。

1765年に創業してから250年以上の歴史を持ち、 世界で最も愛されるコニャックとして存在感を発揮し続けるヘネシー。 その中でもリッチでパワフル、 かつ極めて滑らかな「ヘネシー X.O」が持つ味わいを活かしたカクテルを創作いただき競い合う「ヘネシー X.O カクテルコンペティション 2018」は、 第3回目の開催を迎えます。

本年は、 「ヘネシー X.O セレブレイトカクテル – 勝利の美酒 -」 をテーマとし、 20歳以上の日本在住かつ酒類取扱飲食業従事者はどなたでも応募いただけます。 テーマへの親和性に加え、 ネーミングや見栄え、 創作意図などを審査し、 優勝者をコンペティション後のアフターパーティーにて発表いたします。

また、 書類審査通過者(ファイナリスト)20名は、 ヘネシーブランドそしてヘネシー X.Oについてより理解を深めていただくため、 5月14日(月)にスペシャルセミナー(東京開催予定)にもご参加いただきます。 優勝・準優勝された方には、 副賞としてフランス、 コニャックにあるメゾンヘネシーへご招待いたします。

【ヘネシー X.O カクテルコンペティション 2018 応募概要】
■参加資格:
20歳以上、 日本在住かつ酒類取扱飲食業従事者
■応募締切:
2018年4月24日(火) ヘネシー X.O カクテルコンペティション 事務局必着分まで
■テーマ:
「ヘネシー X.O セレブレイトカクテル – 勝利の美酒 -」
1870年代にモーリス・ヘネシーが親しい友人と愉しむためにブレンドしたヘネシー X.Oは、 身の回りの方々と分かち合うためのお酒。 そんな方々の成功や健闘を祝って贈る意味合いを込めた一杯を。
■カクテルルール:
ヘネシー X.Oを20㎖ 以上使用(ショート・ロング・ミディアムいずれも可、 製作手法は問いません)
■審査基準:
【書類審査】
ヘネシー X.Oがもつ味わいを活かし、 ご自身もしくは従事店舗のセレブレイトカクテルとしてより多くのお客様に、 ヘネシー X.Oをお愉しみいただくことができるカクテルかどうか
(ネーミング、 見栄え、 創作意図)を審査いたします。 技術審査はいたしません。
【ファイナル進出者】
5杯を製作していただきます。 デコレーションは1つのみつけてください。
製作時間は6分間です。 プレゼンテーションはありません。
■副賞:
優勝・準優勝された方は、 コニャック(メゾンヘネシー訪問)ツアーにご招待致します。
(また優勝・準優勝・3~6位・特別賞の方々はアフターパーティーにて表彰させていただきます。 )
■申込先:
ヘネシー X.O カクテルコンペティション 2018事務局
〒106-0031 東京都港区西麻布1-14-13 ソネット西麻布2F
Mail: hennessy@kkcrea.com Tel:03-3796-0126

ヘネシー
1765年、 リチャード・ヘネシーが自らの名を冠した比類なきコニャックを世に送り出して以来、 彼の妥協なき技術と情熱は8世代にわたって脈々とヘネシー家に受け継がれてきました。 厳選された畑のブドウによるオー・ド・ヴィー(原酒)のみを使用し、 世界最大35万樽以上に及ぶ貯蔵量の中から最高の相性のブレンドを見つけ出す。 こうしたヘネシーのこだわりは長い時の中で究極の味わいへと進化し、 世界で最も愛飲されているコニャックとして人々を魅了してきました。 日本においても、 1868年に初めて輸入されて以来、 そのプレステージの高さは別格の存在感を示し続けています。

へネシー X.O
1870年、 世界で初めて“eXtra Old”の名が与えられた伝説的なコニャック、 ヘネシー X.O。 その起源は、 ヘネシー家がごく親しい家族や友人のために秘蔵してきた年代物のオー・ド・ヴィーを、 三代目当主モーリス・ヘネシーが特別にブレンドしたことに始まります。 1947年には、 ヘネシー家直系のジェラルド・ド・ジョオフルが、 ブドウの房をモチーフとした現在のボトルをデザイン。 コニャック地方上位4地区の畑から収穫されたブドウのみで造られた約100種類のオー・ド・ヴィー(原酒)がブレンドされ、 リッチでパワフル、 かつ極めて滑らかなスタイルが特徴です。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です