ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

フェンダーアーティストモデル30周年記念「FENDER CUSTOM SHOP」日本初となるエキシビジョンを開催

フェンダーアーティストモデル30周年記念「FENDER CUSTOM SHOP」日本初となるエキシビジョンを開催
最新作ギター約200本が一堂に会するファン垂涎の「FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION」スペシャルステージ第一弾出演アーティストにChar、鈴木茂が決定!
フェンダーミュージック株式会社は、 6月16日(土)にベルサール渋谷ガーデンにて、 フェンダーアーティストモデル30周年を記念して、 日本では初となるフェンダー社のトップラインブランド「FENDER CUSTOM SHOP」によるエキシビジョン「FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION」を開催。 ステージにはギタリストChar、 鈴木茂が登場!マスタービルダーによる製作デモンストレーションも披露します。

フェンダーミュージック株式会社は、 6月16日(土)にベルサール渋谷ガーデンにて、 フェンダーアーティストモデル30周年を記念して、 日本では初となるフェンダー社のトップラインブランド「FENDER CUSTOM SHOP」によるエキシビジョン「FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION」を開催します。

フェンダーアーティストモデルの歴史は1988年に発売されたエリック・クラプトンモデルから始まりました。

「もっと自分らしい音を出せるようにカスタマイズしたい」というアーティストの細やかな要望に応えた特別仕様を、 一般のプレイヤーの手にも渡るようにしたのがアーティストモデルです。 アーティストの持つ独自の美学やアイデアをフェンダーの長年の技術と経験が具現化し、 その憧れのサウンドを誰でも手にすることができる、 ファンにとって夢のようなギターをフェンダーはこれまでにも数多く世界中に送り出しています。

今回、 開催される「FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION」は、 最新のFENDER CUSTOM SHOP作品の中から選りすぐった約200本の逸品が一堂に会するギターファン垂涎のスペシャルなイベントです。

会場には、 The NAMM SHOW 2018で発表された最新のアーティストモデルに加え、 日本人アーティストが使用するカスタムショップの実機 やこれまでにリリースされたアーティストモデルの中から数々の名作も参考展示されます。 尚、 当日展示される製品の一部は、 ご来場のお客様がその場でご購入のお申込みをすることも可能です。 加えて、 スペシャルステージ第一弾出演アーティストとして、 普段からフェンダーを愛用するギタリスト、 Char や鈴木茂が決定。 他にもマスタービルダーであるポール・ウォーラーやピックアップマスターであるホセフィーナ・カンポスが来日し、 製作デモンストレーションを披露するなど盛りだくさんの1日となっています。

情報はフェンダー公式サイトにて随時アップデートします。
FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION
https://shop.fender.com/ja-JP/customshop-event-2018

 

イベント名: FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION
開催日時: 2018年6月16日(土)午前11時~午後7時
場所: ベルサール渋谷ガーデン 1Fホール
〒150-0036東京都渋谷区南平台町16-17 住友不動産渋谷ガーデンタワー 1F
入場料: 無料 
出演: 鈴木茂、 Char(50音順)
*本イベントでは、 場内の定員が一定数に達した場合、 入場制限をさせていただく場合がございます。
入場をお待ちいただく場合は、 整理券配布場所( 当日ご案内) にて「整理券」をお渡しします。

[第一弾出演者情報]

鈴木茂
鈴木茂

鈴木 茂
1970年アルバム「はっぴいえんど」をリリース。 3枚のアルバムを発表し<はっぴいえんど>解散後、 1974年単身L.A.に渡りソロアルバム「BAND WAGON」を完成させる。 帰国後<鈴木茂&ハックルバック>を結成し、 全国ツアーを行う。 その後<ティンパンアレイ>のメンバーとして数多くのセッション活動を重ね、 ソロとしても7枚のアルバムを発表するかたわら、 スタジオワーク、 LIVEサポート、 アレンジャー、 プロデューサーとしても活躍。 2003年、 再び自らのBANDとして、 <鈴木茂BAND>を結成。
http://suzuki-shigeru.jp/

 

Char
Char

Char
本名・竹中尚人(たけなか ひさと)。 10代からバックギタリストのキャリアを重ね、 1976年『Navy Blue』でデビュー。 ソロと並行してJohnny, Louis & Char、 Phychedelix、 BAHOなどのバンド活動も精力的に行い、 2009年にインディペンデントレーベル「ZICCA RECORDS」を設立し、 2017年WebメディアOfficial ”Fun”club 「ZICCA ICCA」を開設。 ギターマガジン主催「ニッポンの偉大なギタリスト100」グランプリに選出されるなど、 日本を代表するプレイヤーのひとり。
http://www.zicca.net
 

ポール・ウォーラー
ポール・ウォーラー

ポール・ウォーラー
FENDER CUSTOM SHOPの九人いるマスタービルダーのうちの一人。 南カリフォルニア出身。 南カリフォルニアの小さなギターメーカーで短期間経験を積んだ後、 フェニックスの名門楽器制作学校Roberto-Venn School of Luthiery卒。 2003年フェンダーに入社。 2010年に、 Master Builderへ昇格。 機材製作を手掛けてきたアーティストは、 ボノ(U2)、 キース・リチャーズ(ローリング・ストーンズ)、 バディ・ガイ、 ナイル・ロジャーズなど。



 

ホセフィーナ・カンポス
ホセフィーナ・カンポス

ホセフィーナ・カンポス
“伝説のピックアップ・アーティスト”として知られるアビゲル・イバラの後継者として、 イバラの“手巻き術”を引き継いだピックアップ・マスター。 FENDER CUSTOM SHOPにおける、 すべてのマスタービルダー謹製ギターのピックアップはその手に成るもので、 フェンダー勤続27年、 熟練の手さばきで巻かれたコイルワイヤーの恩恵に授かるプロはまさしく枚挙にいとまがない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です