ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「moconavi」と「Splashtop Business」がアプリ連携を開始し、NTTデータの「BizXaaS Office」のオプションサービス「リモートデスクトップアプリサービス」として採用。

「moconavi」と「Splashtop Business」がアプリ連携を開始し、NTTデータの「BizXaaS Office」のオプションサービス「リモートデスクトップアプリサービス」として採用。
「moconavi」&「Splashtop Business」で、外出先やテレワーク環境で社内PCの業務や大容量データの扱いがよりセキュアに、より簡単に利用可能に。
 株式会社レコモット(本社:東京都千代田区、 代表取締役CEO:東郷 剛、 以下「レコモット」)とスプラッシュトップ株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役:水野 良昭、 以下「スプラッシュトップ」)は、 リモートデスクトップサービス「Splashtop Business(スプラッシュトップ ビジネス)」とセキュアMAM(※1)サービス「moconavi(モコナビ)」がお互いのアプリケーションを密に連携させたサービスを提供開始し、 株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、 代表取締役社長:岩本敏男、 以下「NTTデータ」)が提供する「BizXaaS Office」のオプションサービスのモバイルアプリケーション管理(MAM)サービス、 及びリモートデスクトップアプリサービスに採用されたことを発表します。
これにより、 「moconavi」と「Splashtop Business」の購入から導入、 サポートまでのサービスをワンストップで提供することが可能となります。
 NTTデータでは、 4月1日より「スマートデバイス(タブレット端末、 スマートフォン)向け仮想デスクトップ」の提供を開始しました。 セキュアMAM(モバイルアプリ管理)サービス「moconavi」とリモートデスクトップサービス「Splashtop Business(スプラッシュトップ ビジネス)」を組み合わせることにより、 さまざまな現場業務において、 オフィスのパソコンと全く同じ画面で作業することが可能となり、 セキュリティーを確保しながら利便性を向上させることが可能となります。

「moconavi」は、 スマートデバイス(スマートフォン、 タブレット端末)にデータを残さずに、 メールやスケジューラ、 アドレス帳、 Office365/Notesなどのグループウェアや様々なWebアプリ、 社内サーバーやクラウドサービスを利用やSSO(シングルサインオン)を可能にするセキュアなアプリのクラウドサービスです。

「Splashtop Business」は、 スプラッシュトップが独自に開発したプロトコル技術により、 一般的には速度に影響しやすいとされる画像や動画などのスムーズなデータ転送が可能で、 高セキュリティーを特徴としたWindows PCまたはMac PCのリモートデスクトップのクラウドサービスです。

今回の「Splashtop Business」のNTTデータが提供するサービスへの採用は、 すでにセキュアMAMとしてNTTデータのサービスとして提供されている「moconavi」との連携により、 実現いたしました。 同時にレコモットは、 スプラッシュトップとテクノロジーパートナー契約を締結いたしました。 これにより、 「moconavi」だけでなく、 「Splashtop Business」の導入支援から保守・サポートまでの一貫したサービスをワンストップで提供することが可能になり、 パートナー企業や導入企業の企業担当者のサポート負荷を軽減します。

本発表に伴い、 NTTデータ様よりエンドースメントをいただいております。
株式会社NTTデータ
執行役員
ビジネスソリューション事業本部長
佐々木 裕 氏より
<エンドースメント>

 株式会社NTTデータは株式会社レコモットとスプラッシュトップ株式会社のサービス連携を心より歓迎いたします。 この度のmoconavi+Splashtop Businessのサービス連携により、 弊社が提唱する「どこでもワークスペース(Workspace as a Service(WaaS))」の概念が推進され、 「BizXaas Office」サービスがさらに強化されることになります。 レコモット社より技術提供を受けた「モバイルアプリ管理(MAM)」と、 スプラッシュトップ社の「リモートデスクトップアプリ」がBizXaas Officeでも利用ができるようなったことで、 お客様が在宅勤務&モバイルワークでも社内と同じ環境で業務を進める事ができ、 さらなる利便性の向上に寄与し、 働き方改革と生産性向上にお役に立てると考えております。

■「moconavi」+「Splashtop Business」の販売について■
レコモットとスプラッシュトップは今回のアプリケーション連携、 販売開始でNTTデータ様のサービス採用をはじめとして、 お互いのパートナーを通じたクロスセル、 アップセルなどを見込んで、 初年度2,000IDの販売を目標としております。

レコモットとスプラッシュトップは、 NTTデータ様に続く、 今回の連携サービスを販売されるパートナーを募集いたします。

■「moconavi」と「Splashtop」の連携サービスの概要■
●「moconavi」にログインすることにより、 「Splashtop Business」のログインID&Passwordの入力が不要となり、 セキュアシングルサインオンが可能です。
●つまり、 ユーザー管理と認証を一元化することで、 用途に応じたアプリケーションの利用が可能になります。
●「moconavi」連携アプリ「Splashtop Business for mc」をインストールすることで煩雑な設定作業を必要とせず、 「moconavi」と「Splashtop Business」連携が可能となります。 「moconavi」と
 「Splashtop Business」とのアプリ連携にはお互いのアプリを相互承認する技術を採用しており、 アプリ連携時のなりすましを防ぎ、 認証情報等が漏洩するリスクを排除します。

■「moconavi」と「Splashtop」の連携サービスの期待される効果■
●今回の連携により、 スマートフォンや移動中などのモバイルワーカーは主に「moconavi」を利用し、 自宅などの安定したネットワーク環境下では、 Windows 10搭載のPC等から「moconavi」でSSO連携した「Splashtop
 Business」経由で社内PCにアクセスして業務システムを在宅にて利用することを想定しています。
●つまり、 お互いの強みを最大化し、 弱点を補完するサービスがワンストップで提供されることになり、 あらゆる場面での働き方改革を支援するサービスとして提供可能になります。
※レコモット連携サービス紹介サイト http://recomot.co.jp/splashtop-lp 

■「moconavi」と「Splashtop」の連動イメージ利用画面■

■セキュアSSOの連携イメージ■

【セキュアSSOとは】
SAMLやADダイレクト認証、 デバイス認証に対応したmoconaviのlauncher機能を活用して、 URL schemeでアプリ間連携を実施する仕組み。 中継するWebサイトでお互いの信頼性を確保した形式で暗号化された認証情報を渡すことでなりすましを完全にブロックしセキュリティーを担保します。

■「moconavi」について■
レコモットが開発した、 Office365 やSalesforce などのパブリッククラウドやオンプレミスのExchange やNotes/Domino をスマートデバイスから安全に利用可能なセキュアMAMサービスです。
1)多彩なアプリ標準機能
メールやアドレス帳、 カレンダー機能、 セキュアブラウザ機能、 ファイルサーバ機能など多彩な標準機能に加えて、 ドキュメントビューワでWord、 Excel、 PowerPoint、 PDF などを高い再現性で閲覧可能です。 さらに、 「PBX」や「050」などの電話連携機能やビジネスチャットの機能も標準機能として利用可能です。
2)多様な認証方式
認証はID、 パスワードに加え、 端末認証やワンタイムパスワード認証などの多要素認証に対応し、 ADFS やSAML 等のフェデレーション認証にも対応します。
3)セキュアな通信経路
通信経路の暗号化(SSL)や、 キャリアの閉域網サービスに対応
4)デバイスにデータを残さない高セキュリティー
参照したデータは、 端末やサーバーには一切残らないため、 企業配布のモバイルデバイスはもちろん、 個人所有デバイスのBYOD※2利用においても、 企業の機密情報漏洩のリスクを軽減します。
5)簡単導入
導入方法は、 レコモット社クラウド設備へアウトバンド方向に443 が空いていれば、 SSL VPN(※3)で接続可能です。 お客様のネットワークの設定変更の必要がなく、 簡単に導入可能です。

(※1)Mobile Application Management の略。 企業内で利用するモバイルアプリの管理ツールの総称。
(※2)Bring Your Own Device の略。 個人の所有するスマートフォンやタブレットなどを業務に活用すること。
(※3)クラウドホスティングの場合。 SSL-VPN のクライアントソフトを無償で配布。 (要依頼)

■【株式会社レコモットについて】■
社名の由来である「relational communicate in mobile technology」をコンセプトに、 法人向けのモバイルソフトウェア開発で培った技術力を軸に、 主力製品「moconavi」の開発と販売を行うベンダーです。 モバイルであらゆるコミュニケーションをナビゲート(moconaviの名称の由来)することにより、 ワークスタイルを「人」中心に変革し、 社会に貢献することで、 事業の拡大を目指します。
詳細は http://www.recomot.co.jp をご覧ください。

■「Splashtop」について■
「Splashtop」は、 スマートフォンや各種タブレットなどのデバイスとPCを連携させることで、 ネット経由でも高速な画面転送を実現することができます。 iOSやAndroid、 Windows等、 各種のデバイスに対応しており、 すでに世界中で3,500 万人以上のユーザーが利用しており、 日本国内では、 5,500社以上ですでに導入されています。

■【スプラッシュトップ社について】■
スプラッシュトップ社(Splashtop Inc.)は、 モバイル・クラウドソフトウェアを開発する企業として、
2006 年、 米国カリフォルニア州サンノゼ(シリコンバレー)に設立されグローバルに事業を展開しています。 2012年に設立された東京の現地法人であるスプラッシュトップ株式会社では、 法人版「Splashtop」を中心に
販売を行っています。
※詳細は http://www2.splashtop.com/ja/ をご覧ください。

リリース内容をまとめたファイルを以下よりダウンロードください。
https://prtimes.jp/a/?f=d18768-20180409-9323.pdf
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です