ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

MACO 過去のツアーライブ音源を2タイトル同時に配信開始!メトロノームツアー2018ファイナルとなる東京公演に関する新情報も到着!!

MACO 過去のツアーライブ音源を2タイトル同時に配信開始!メトロノームツアー2018ファイナルとなる東京公演に関する新情報も到着!!
貴重なライブ音源が配信開始!
ツアーファイナル限定グッズも!!

 先日、 自身初となるベストアルバム『BEST LOVE MACO』を6月20日(水)にリリースすることを発表したばかりのシンガーMACO。 先週末には大阪オリックス劇場にて「メトロノームツアー2018」の大阪公演を行い、 訪れた約2500人のファンを熱狂の渦に包み込んだ。 同ツアーのファイナルに向けて拍車をかけるかのように、 MACOから本日サプライズが到着した。
 なんと本日より、 過去に行った「FIRST KISS TOUR 2016」と「あなたに初めて、 手紙を書くよ。 love letter Tour 2016」のライブ音源が配信限定でリリース。 ライブならではの臨場感あふれるMACOの歌声がいつどこでも楽しめる貴重なライブ音源となっているのでぜひともチェックしてもらいたい。

今回のリリースについてMACOは、 「この二つのツアーのライブ音源を配信した理由は4月22日の東京ファイナルまでみんなにずっとドキドキしていてほしいから!ライブでしか聴けない臨場感やCDと違う味も感じてほしいしライブの終盤声がかすれてるのも当時の醍醐味だと思うのよ。 たまに替え歌したりしてるのも楽しいしね。 笑
ライブの予習もかねてみんなの耳と心を幸せにするよ!」とコメントを寄せた。

 本日のサプライズはこれだけに留まらず、 なんと4月22日(日)に昭和女子大学人見記念講堂で行われる「メトロノームツアー2018」のツアーファイナルとなる東京公演限定グッズの販売が決定。 これまでの7会場でも販売されていたブラックとピンクのキャップにファイナル限定カラーとしてネイビーとベージュが追加される。
さらには、 ツアーファイナル限定Tシャツが登場。 前面の左胸にはアルバムジャケットのメトロノームにも刻まれている”JUST MY OWN RHYTHM”の文字がプリントされており、 背中にはメトロノームの陰からひょっこりと顔を出しこちらを覗き込むMACOの姿と、 各会場名、 そしてそれに覆いかぶさるように”Final”の文字が描かれている。 両アイテム共に今回の東京会場でしか手にいれることのできない超限定アイテムとなっているので、 この機会をお見逃しなく。
ソールドアウトとなってしまっていた東京公演だが、 機材席エリアが開放されたことにより現在追加販売中なので、 買いそびれてしまった人、 今回の発表をきっかけに興味を持った人はぜひともチェックしてもらいたい。
また、 最終公演終演後、 会場にて行われるオフィシャルFC会員限定の抽選の当選者は『メトロノーム』のジャケットでMACOが腰かけている実際のメトロノームに座ることができるというファイナルならではの企画も実施予定とのことなので、 こちらもお見逃しのないように。

 今年1月よりスタートし、 全国7箇所を回ってきた「メトロノームツアー2018」もいよいよ千秋楽目前。
自身初となるベストアルバム『BEST LOVE MACO』のリリースも控えるMACOはどんなパフォーマンスで我々を楽しませてくれるのか。 今後も彼女から目が離せない。


FIRST KISS TOUR 2016 配信リンク: https://umj.lnk.to/maco_fktPR
『あなたに初めて、 手紙を書くよ。 letter Tour 2016 』配信リンク: https://umj.lnk.to/maco_lltPR
「メトロノームツアー 2018 」東京公演機材席購入リンク: http://w.pia.jp/t/maco-tour/
——————————————————————————————————
■MACO ベストアルバム『BEST LOVE MACO』商品情報:
初回限定盤(CD+DVD+フォトブック+三方背スリーブケース):3,500円(税別)UICV-9283
※フォトブック(全撮り下ろし32ページ、 フルカラー)

通常盤(CD)¥2,500(税別)UICV-1096
完全数量限定盤(オリジナルTシャツ+CD+デラックスボックス):5,300円(税別)PDCV-1011
ここでしか手に入らないオリジナルTシャツ付!デラックスボックス仕様
※Tシャツのサイズは男性・女性共通のLサイズです。
※MACOはLサイズを着用しています。
UNIVERSAL MUSIC STORE限定販売: ご予約はこちらから!!
https://store.universal-music.co.jp/product/pdcv1011/

※3形態全てCDジャケット写真は異なるデザインとなります。
※3形態全てCD収録内容は同様です。

【CD内容】
We Are Never Ever Getting Back Together(Japanese Ver.)、 LOVE、 ふたりずっと、 Kiss、 ありがとう、 この世界中で、 うれし涙(MACO Ver.)、 恋心、 恋人同士、 恋するヒトミ、 恋の道を含む代表曲

新曲:
「HOWEVER」(GLAY 1997年発売のシングル曲をカバー)
「君のシアワセ」(テレビ東京系ドラマ『東京センチメンタルSP~御茶ノ水の恋~』主題歌)

【DVD内容】※初回限定盤のみ
ミュージックビデオ:
LOVE、 ふたりずっと、 Kiss、 ありがとう、 恋心、 恋人同士、 love letter、 手紙、 恋するヒトミ、 恋の道、 Sweet Memory、 Sweet Memory (MACO Ver.)

スペシャルムービー:
MACOの楽曲「Kiss」を原案に制作されたYouTubeドラマ『ラストキス』全3話

■MACO メトロノームツアー 2018東京  2018年4月22日(日) 昭和女子大学人見記念講堂
ツアー詳細はコチラ: http://maco.futureartist.net/news/81722

■MACOプロフィール
2014年にメジャーデビュー以降、 ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や、 歌声で10代~20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター。
インディーズ時代にリリースされたミニアルバム『22』は当時大ヒット中だった『Let It Go』を抜き、 iTunes総合アルバムチャートで1位を獲得。 メジャーデビューのきっかけとなったテイラー・スウィフト「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~ We Are Never Ever Getting Back Together」の"テイラー公認"日本語カバーを筆頭に注目を集める。
デビュー1年目よりレコチョク年間ランキングの新人部門で1位、 第29回日本ゴールドディスク大賞の新人部門など各賞を受賞。 2015年11月にはスマッシュヒット「LOVE」、 「ふたりずっと」、 「Kiss」を収録した待望の1stアルバム『FIRST KISS』がiTunes及びレコチョクで総合1位、 オリコン週間ランキングTOP5に輝き、 デビューより3作全てで1位を獲得した。 SNSを中心に話題を集めYouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で9,000万回を超え、 YouTubeが展開する「好きなことで、 生きていく」キャンペーンに出演。 2016年9月21日には2ndアルバム「love letter」をリリースし、 2作連続オリコンチャートTOP10入りを記録。 同年10月からはそのアルバム「love letter」を引きさげ、 異例の年に2回目の開催となる全国8都市を廻る「あなたにはじめて、 手紙を書くよ。 love letter Tour 2016」開催。
今年は第一弾シングル「恋するヒトミ」(MACO x ACUVUE(R)キャンペーンCMソング)をリリースし、 5月28日(日)の福岡サンパレス公演を皮切りに、 大阪、 北海道、 愛知、 神奈川の5都市をまわり、 ツアーファイナルはMACOの全国ツアー会場としては最大規模のパシフィコ横浜にて開催。 6月にはJTB「知ることは、 出会うこと。 シンガポール篇」CMソング「恋の道」を配信限定リリース。 8月には自身初となるフォト・エッセイ「タイムマシンができたなら。 」(主婦と生活社・刊)をリリース。
昨年11月15日に待望の3rdアルバム『メトロノーム』をリリース、 現在このアルバムをひっさげて廻る「MACO メトロノームツアー2018」の開催中。

公式サイト: http://www.macoopc.com/
公式Twitter: https://twitter.com/maco_opc
公式YouTube: https://www.youtube.com/user/macochannel510510
公式ブログ: http://lineblog.me/maco_opc/
公式facebook: https://www.facebook.com/macopage
公式Instagram: https://www.instagram.com/maco_opc/
ユニバーサルミュージック公式サイト: http://www.universal-music.co.jp/maco

【お問い合わせ】
株式会社STARBASE
03-3478-2250
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です