ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

グランドゥース(APAMANグループ会社)が民泊運営代行サービスを拡大 

グランドゥース(APAMANグループ会社)が民泊運営代行サービスを拡大 
合法民泊で成功するための運営ノウハウのセミナー開催も決定!
APAMAN株式会社の持分法適用グループ会社である株式会社グランドゥース(本社:福岡県福岡市、 以下グランドゥース)は、 2018年6月15日より施行される、 住宅宿泊事業法(民泊新法)に基づき、 民泊運営代行サービスを拡大することといたしましたのでお知らせいたします。
APAMANグループでは、 3月15日に発表しましたとおり、 Apaman Property株式会社がすでに住宅宿泊管理業者の登録をいたしました。 このたび、 すでに民泊運営を手がけるグランドゥースが民泊運営代行サービスを拡大いたします。 「民泊」は今や耳馴染みのある言葉で、 興味をもたれている特に不動産オーナーも増加しています。  但し、 個人の方がはじめようと思われても、 法律、 条例への対応からはじまり、 運営面での集客やゲスト対応等さまざまなノウハウや手間が必要で、 簡単に始められる事業ではなくなっております。

一方で日本のインバウンド市場は今後も政府の後押しの元、 好調が予想されています。 そこで、 グランドゥースは、 日本最大規模の民泊運営実績を生かし実際の投資シミュレーション、 内装決定、 家具、 備品のコーディネート、 設営、 申請、 集客、 外国語対応、 清掃など民泊運営に必要な業務をワンストップでご提供することといたしました。 すでに自社でもGrandouceブランドで東京都大田区、 大阪府をはじめとして11ヶ所の運営を行っている実績をもとに、 民泊新法、 特区民泊、 ホテル、 簡易宿所など様々な宿泊施設の形態に対応できる高品質で安心のできるサービスをご提供いたします。

左:Grandouce難波西  右:Grandouce鶴橋
左:Grandouce難波西  右:Grandouce鶴橋

合法民泊で成功するための運営ノウハウをセミナーにてお伝えいたします。
   名称:春の賃貸経営+相続対策フェスタ (主催:オーナーズ・スタイル)
   日時:4月15日(日) 9:00-17:00(出入り自由)
        15:10-15:50 「現場の専門家が教える!失敗しない合法民泊の基礎知識」
        株式会社グランドゥース 代表取締役 坂本正樹
   会場:新宿NSビル B1階 (新宿区西新宿2-4-1)

【株式会社グランドゥースについて】
インバウンド観光客の増加、 シェアリングエコノミーが普及するに連れ、 民泊運営代行業者もまた増加しています。 ただその中には依頼者様、 旅行者様の期待を下回るサービスしか提供できない事業者も存在します。 その多くは運営ノウハウ不足や管理体制の不備、 マーケットに対する知識不足などが原因です。 株式会社グランドゥースは、 高品質のサービスを提供することを第一に事業を展開しています
http://www.grandouce.co.jp/index.html

                                                 以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です