ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

『nero vol.10 BOYS issue』4月下旬発刊、2018年4月25日(水)Launch Partyを開催。

『nero vol.10 BOYS issue』4月下旬発刊、2018年4月25日(水)Launch Partyを開催。
日にち:2018年4月25日(水)
時間:20:00-24:00 
*Entrance Free
場所:TRUNK(HOTEL)
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-31

コンテンツ:Nick Moon(LIVE),MAIKA LOUBTE (LIVE),Nobuki Akiyama(DJ),YYOKKE(DJ),Yotaro Kachi(DJ),Shoichi Kajino(DJ)

 nero編集部から、 『nero vol.10 BOYS issue(ネロ vol,10 ボーイズイシュー )』を、 2018年4月下旬に発刊いたします。 カヴァーには俳優、 YouTuber、 シンガー/ソングライターとして多岐に渡り活動し、 ティーンから絶大な支持を誇るTROYE SIVAN(トロイ・シヴァン) と、 SUMMER SONIC 2018に出演が決まっている、 サウスロンドンのブライテスト ホープCosmo Pyke(コスモ・パイク)が表紙を飾ります。

 2018年4月25日(水)には
『nero vol.10 BOYS issue』の発刊を記念としたパーティーをTRUNK(HOTEL)にて開催いたします。 日本でも多くの支持を得、 惜しまれて解散したドリームポップ・バンド、 元KYTEのNick Moon(ニック・ムーン)によるライブや、 DYGLのメンバーによるDJなど、 様々なアーティストが会場を盛り上げます。

 その他、 POPUPスペースでは、
2018年4月25日(水)~4月27日(金)の間『nero vol.10 BOYS issue』の表紙を飾るTroye Sivan、 Cosmo Pykeの大判写真展示やMISTERGENTLEMANが監修したPHOENIX SAKE PROJECTのTシャツやトートバッグ等のグッズ販売なども予定しております。

 

nero(ネロ)とは、 90年代から第一線の音楽シーンで執筆活動を続ける音楽ライター井上由紀子が、 本当に美しいと思う精神や音楽、 風景、 志の高いクリエイティヴを、 生活の傍らで希望や夢を与えてくれるエンターテイメントを、 独自の視点でピックアップし紹介する、 新しい形のカルチャー・マガジンです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です