ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「アレクサ、TILEで鍵を鳴らして」

「アレクサ、TILEで鍵を鳴らして」
~「TILE」が「Amazon Alexa」の日本語に対応~
スマートロケーションを提供するリーディングカンパニーのTile Inc.は、 本日Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)の日本語に対応したことを発表します。 これにより「物を探すことにより生じる時間、 リソース、 フラストレーションをなくす」というTile Inc.のミッションを拡大してまいります。

TILEスキルを有効にし、 Amazon Alexaに「アレクサ、 タイルでスマホを鳴らして」と呼びかけるだけで、 TILEアプリをダウンロードしたスマートフォンの場所を音でお知らせします。 Amazon Alexaを持つユーザーはTILEその物を持つ必要はなくアプリをダウンロードするだけでスマートフォンを呼び出せます。
TILEを持っているユーザーは同じようにAmazon Alexaに「タイルで場所を教えて」というボイスコマンドでTILEを鳴らすことができ、 鍵が見つからない場合などに「アレクサ、 タイルで鍵を鳴らして」と呼びかけるとAlexaはBluetooth圏内にある鍵につけたTILEを鳴らします。 もし、 TILEがBluetooth圏外にある場合は「アレクサ、 タイルで鍵の場所を教えて」と呼びかけることで、 Alexaが最後に検知した場所を教えてくれます。

1. スマートフォンを探す
「タイルでスマホを鳴らして」と呼びかけるだけで、 TILEアプリをダウンロードしたスマートフォンの場所をマナーモードに設定している場合でも音でお知らせします。


2. TILEをつけた物を探す
「タイルで鍵を鳴らして」のように呼びかけるだけで、 鍵や財布などTILEを付けた大切な物の場所を音でお知らせします。


3. TILEをつけた物の位置情報を確認する
「タイルで財布の場所を教えて」のように呼びかけるだけで鍵や財布などTILEを付けた大切な物がある場所の住所をお知らせします。


TILEは、 全世界230の国と地域で利用されており、 累計1,500万個以上を販売している米国No.1落とし物トラッカーです。 Bluetooth(R)でスマートフォンと接続し、 音を鳴らすことでTILEを取り付けた大切な物やスマートフォンを見つけることでき、 スマートフォンとの接続が切れていても最後に接続が切れた場所をアプリの地図上に表示できます。 また、 世界中のTILEユーザーが参加する「TILEコミュニティー」によって世界中のユーザーが落とし物を探してくれます。
 

iOS:itunes.apple.com/jp/app/tile-find-lost-keys-phone/id664939913
Android:play.google.com/store/apps/details?id=com.thetileapp.tile

販売店
・エディオン
・ケーズデンキ
・ジョーシン
・ビックカメラ
・PCデポ
・ヤマダ電機
・ヨドバシカメラ
・Amazon.co.jpなど
※一部お取り扱いのない店舗がございます。

製品の詳細はTileのWEBサイト(www.thetileapp.com)をご覧ください。

Tile社について
Tileは、 あらゆる物 にスマートに見つかる力を与えます。 Tileのソフトウェアプラットフォームとネットワークは230の国や地域で大切な物を見つける手伝いをし、 さらに世界中に広がるTileコミュニティーは1日に300万個の大切な物を見つける手助けをしています。 Tile社はカリフォルニア州のサンマテオを拠点とし、 ベッセマー・ベンチャーパートナーズ、 GGV キャピタル、 コースラ・ベンチャーズからの投資を受けています。 詳細はTile.comをご確認ください。

※出典:According to The NPD Group, Inc., U.S. Retail Tracking Service, for Smart Sensor: Item Trackers, Tile Inc. is the #1 selling brand in both dollar and unit sales in the U.S. for the 12 months ending October 2017         

●Bluetoothは米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
● その他、 このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名などは、 各社の登録商標または商標です。


 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です