ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

登別で、ニセコで、北海道にて温泉ソムリエ認定セミナー開催!

登別で、ニセコで、北海道にて温泉ソムリエ認定セミナー開催!
『温泉ソムリエ認定セミナー』を2017年4月、 北の温泉地「登別」「ニセコ」にて開催いたします。

温泉ソムリエとは2002年、 新潟県赤倉温泉にて誕生し、 本年(2016年)認定者数が10,000人を突破した温泉業界イチの人気資格です。
認定者には、 温泉業界・観光業界の方はもちろん、 医療従事者、 美容業界、 芸能界、 観光学を学ぶ学生、 など様々な業界の方が認定されています。
認定セミナーは東京を中心に、 全国各地で開催しておりますが、 4月には北海道の有名温泉地「登別」「ニセコ」にて開催いたします。  

【登別会場開催概要】
・主催:登別観光協会
・共催:温泉ソムリエ協会 温泉百貨店
・日時:2017年4月14日(金)12:50~17:00
・会場:登別市民会館 大会議室
・受講料:24,840円(税込)
・受講資格:なし(どなたでもご参加いただけます)
・詳細・申し込み: https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/noboribetsu

【ニセコ会場開催概要】
・主催:ニセコ温泉部
・運営:温泉ソムリエ協会 温泉百貨店
・日時:2017年4月15日(土)12:50~17:00
・会場:ニセコ中央倉庫群
・受講料:24,840円(税込)
・受講資格:なし(どなたでもご参加いただけます)
・詳細・申し込み: https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/hokkaido/


今回会場となる登別市とニセコ町は共に複数の源泉があり、 全国はもちろん、 外国人旅行者にも人気の温泉地であることから今回の認定セミナー会場に選ばれました。 年齢・国籍問わずどなたでも参加可能で、 約4時間の温泉に関するセミナーを受講し、 最後には認定証授与式を行い、 参加者は「温泉ソムリエ」に認定されます。

講師は温泉ソムリエ協会家元で、 代表の遠間和広氏と、 ニセコ温泉部部長のさとう努氏。
代表の遠間和広氏は温泉ソムリエ認定制度を誕生させ、 全国各地でセミナーを主催し、 その門下生は10,000人を超える。
北海道内でもニセコや滝川、 札幌にて、 全国でも大分県別府温泉郷、 神奈川県箱根温泉郷、 岐阜県奥飛騨温泉郷など主要温泉地で温泉ソムリエ認定セミナーの講師を務めたが、 北海道最大の温泉地「登別」で講師を務めるのは今回が初めて。

講師のさとう努氏は、 北海道で唯一「温泉ソムリエ師範」の免許を持ち、 自らも温泉ソムリエ認定セミナーを開催しており、 道内の雑誌やテレビ・ラジオでも人気の講師である。


また、 4月15日(土)に開催する温泉ソムリエ認定セミナー終了後は、 全国から温泉ソムリエ認定者を集めた交流会がニセコ町で開催され、 翌4月16日(日)には、 温泉ソムリエ認定者を対象とした「温泉ソムリエステップアップセミナー」が同じくニセコ町で開催されます。

期間中は全国から温泉ソムリエが集まるので、 登別とニセコは温泉のように熱くなりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です