ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

“パチパチクラッピー”と企業も利用する“Kickstarter” 新しいモノ作り&海外クラウドファンディング実例講座を開催

“パチパチクラッピー”と企業も利用する“Kickstarter” 新しいモノ作り&海外クラウドファンディング実例講座を開催
2018年9月10日(月)19:00~、東京・市ヶ谷 主催:角川アスキー総合研究所
株式会社角川アスキー総合研究所(本社:東京都文京区、 代表取締役社長:芳原世幸)は2018年9月10日(月)、 拍手をする玩具「パチパチクラッピー」と拍手ロボット「ビッグクラッピー」の事例とともに、 最新のモノづくりの手法と、 上場企業も利用し始めている海外クラウドファンディングの実例講座を開催します。
 

 
 バイバイワールド株式会社代表取締役の高橋征資氏は0円で起業。 1500円のパチパチクラッピーを発売したところ、 すぐに中国の商社に模倣されましたが、 あえてその商社と契約を締結(販売を許可)、 100円の中国製「パチパチトール君」が出回ることになりました。 第一部では、 そのパチパチクラッピーを例に、 テクノロジーとソーシャルネットワーク時代の商品開発の手法を紹介。 第二部では、 Kickstarterで海外クラウドファンディング中の「ビッグクラッピー」を含めた最新事情、 海外クラウドファンディングでのプロジェクトの立ち上げ方や具体的な手順を解説します。

セミナー詳細ページ:  https://lab-kadokawa64.peatix.com/
 
 本セミナーは取材についても積極的に受け付けております。 ご希望の際は、 下記の連絡先までご相談・お申込みください。 ぜひとも御媒体にてお取り上げくださるよう、 お願いを申し上げます。
 

パチパチクラッピー
パチパチクラッピー

パチパチクラッピー(左、  オリジナル)とパチパチトール君(右、  中国製)
パチパチクラッピー(左、 オリジナル)とパチパチトール君(右、 中国製)

ビッククラッピー
ビッククラッピー

 

■開催概要■
セミナー名:          
パチパチクラッピーに見るいまどきの商品づくりとKickstarter実践講座
主催:         
株式会社角川アスキー総合研究所
日時:                   
2018年9月10日(月)19時00分~21時30分
受付開始・開場は18時30分から
会場:                 
五番町グランドビル7階/KADOKAWAセミナールーム(東京都千代田区五番町3‐1)
地図: http://ir.kadokawa.co.jp/company/map/ichigaya.php
参加費:         
早割り 3,000円(税込)※規定人数になり次第、 終了となります。
一般  5,000円(税込)
一般(帰ってきたパチパチクラッピー1個付き)5,500円(税込)※色は選べません。
定員:                   
70名(予定)
対象:  
モノづくりに関心のある方、 クラウドファンディングを行ってみたい方、 国内クラウドファンディングに見切りをつけ、 海外に向けて発信したい企業担当者の方、 起業を考えている学生の方
詳細・お申込み:    
https://lab-kadokawa64.peatix.com/

■講師プロフィール■
高橋征資(たかはし・まさと)氏
クリエイター/バイバイワールド株式会社代表取締役

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科在学中から「2009年度下期未踏IT人材発掘・育成事業」スーパークリエータ、 「第1回ニコニコ学会βシンポジウム」ソネット賞・五十嵐悠紀賞(2011年)などを受賞し、 注目を集める。 エンターテイメントなものづくりを行うエンタメイカー企業、 バイバイワールド株式会社代表。 アナログ技術・デジタル技術を駆使し、 実体のある作品制作・製品開発を行う。 代表作に、 等身大拍手マシン「音手 (おんず) 」、 拍手ロボット「ビッグクラッピー」、 片手で拍手できる玩具「パチパチクラッピー」「帰ってきたパチパチクラッピー」など。 2013年1月より、 よしもとロボット研究所のチーフクリエイターとしてソフトバンクロボティクス社のロボットPepperの公式ロボットアプリケーションの企画・開発に従事する。

Kickstarterでファンディング中の“BIG CLAPPER”
https://www.kickstarter.com/projects/byebyeworld/big-clapper-robot-cheers-up-the-world-with-applaus?ref=nav_search&result=project&term=CLAPPER

遠藤 諭(えんどう・さとし)
株式会社角川アスキー総合研究所取締役主席研究員

月刊アスキー編集長などを経て、 2013年より現職。 角川アスキー総研では、 スマートフォンとネットの時代の人々のライフスタイルに関して、 調査・コンサルティングを行っている。 また、 2016年よりASCII.JP内で「プログラミング+」を担当。 海外クラウドファンディングを含むシェアリングエコノミーの実情について継続的にウォッチしている。 著書に『ソーシャルネイティブの時代』、 『ジェネラルパーパス・テクノロジー』(野口悠紀雄氏との共著、 アスキー新書)、 『NHK ITホワイトボックス 世界一やさしいネット力養成講座』(講談社)など。

■セミナー予定内容(変更の可能性がございます)■
第一部「パチパチクラッピーのつくり方」 講師:高橋征資氏
高橋氏に学生→無職→会社設立までを振り返っていただきながら、 モノ作りのノウハウ、 失敗から得た学び、 同世代で活躍しているアーティストやクリエイターとのエピソードなどについてもご紹介いただきます。

第二部「Kickstarterで地球を相手にしよう」 講師:遠藤諭
最近のクラウドファンディング事情、 海外クラウドファンディングの立ち上げ方や成功するためにやるべきステップを、 実際の画面を示しながら解説。 海外メディアやネット広告代理店の使い方などの事例も紹介します。

第三部 ディスカッション、 質疑応答

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です